シリーズ・短編作品

Disney+(ディズニープラス)のマペッツ新作 “Muppets Now” は2020年7月31日以降に配信

ディズニー独自の動画配信サービスDisney+で独占配信されるマペッツ新作 “Muppets Now” について、配信開始日とキービジュアルが発表されました。

7月31日配信開始、ただし日本は含まず

公式ツイートでは2020年7月31日から配信となっていますが、対象エリアは「アメリカ、カナダ、イギリス、アイルランド、オーストラリア、ニュージーランド、インド」のみ。日本は含まれていません。

そもそも2020年5月現在、日本ではDisney+が始まっていません。6月からという情報もありますが、日本の公式からはアナウンスがない状況です。(参考「Disney+」契約者数、5450万人に–6月に日本上陸へ – CNET Japan ※2020年6月11日とのアナウンスがありました(ディズニープラス公式 Disneyplus.jp)。

Disney+は全世界30以上のエリアで展開されています。初期配信の範囲を見る限り、英語圏やマペッツの知名度が高いエリアに限られているわけでもなさそうですし、いずれ日本でも配信されると思います。

キービジュアルとロゴ

配信開始日と同時にキービジュアルも発表されました。ロゴも以前出たものとは変わっています。Twitter上では、キャラクターたちが自分の好き勝手なバージョンをツイートしていました。(何故か配信サービスのライバルであるHuluまで絡んでいます)

余談

これらの画像について、見覚えあるな?と思われた方もいるかと思います。既に何年も前からグッズ等でも使われている写真ばかりなのです。特にピギーは流行で髪型がよく変わるため、本来であれば新しいビジュアルで登場しそうなものですが。

最初キービジュアルが出たとき、何かのネタ振りなのかな…?と思っていました。しかし特にツッコミらしいものはなし(※)。新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の関係で新しい宣伝素材が用意できないのであれば仕方がないのですけれど、現時点で詳細はわかりません。
(※ファンサイトではツッコまれています→Stuck with Stock Photos: The Muppets Need Better Pictures | Muppet Fans Who Grew Up – Tough Pigs Muppet Fans Who Grew Up – Tough Pigs

以前にも “The Muppet Movie/マペットの夢見るハリウッド(1979年)” のBlu-rayジャケットで本編と繋がらない最近の素材を使って残念な気持ちになったのを思い出しましたが、真相は如何に。

The Muppet Movie/マペットの夢見るハリウッドのUS版Blu-ray発売決定
※文中のリンク、動画は期限切れになっている場合があります。
※コメント欄は廃止しました。ご意見・お問い合わせはこちら
Muppamiroh
タイトルとURLをコピーしました