シリーズ・短編作品

Disney+(ディズニープラス)のマペッツ新作 “Muppets Now!” 日本では2020年8月21日より配信

ディズニー独自の動画配信サービスDisney+で独占配信されるマペッツ新作 “Muppets Now” について、日本での配信開始日および邦題が発表されました。
記事掲載時点ではまだ公式サイトには掲載されていませんが、プレスリリースが出ているようです。(参考「It’s A Dog’s Life With Bill Farmer」「Howard」「Muppets Now!」が日本でも Disney+8月の配信予定を発表 / Disney+「スターガール」出演、グレース・ヴァンダーウォールのインタビュー映像(動画あり) – 映画ナタリー
→掲載されました(記事参照)

2020年8月21日より毎週金曜配信(全6回)

8月のラインナップによれば、2020年8月21日に第1話、8月28日に第2話が配信されることになっています。シーズン1は全6話を予定。他作品同様、毎週金曜に追加されるとすれば最終話は9月25日配信です。

なお、アメリカを含む最速配信エリアは2020年7月31日配信開始のため、日本では3週間遅れです。とはいえ、過去作品が数ヶ月差もしくは日本版が存在しないことを考えると、これだけの時差で見られるというのはかなりありがたいことです。

邦題は「マペット大集合!」

原題のまま「マペッツ・ナウ!」ではなく、「マペット大集合!」というタイトルになりました。

まだロゴなどは出ていません。→8月のラインナップに掲載されました。(参考今月のおすすめ動画ラインナップ|Disney+ (ディズニープラス) 公式

他作品の傾向から吹替版もありそうですので、そのあたりもまた情報が入ったら追記したいと思います。

Muppets Now | Official Trailer | Disney+

余談:マペット? マペッツ?

この件はいずれ別記事にまとめるかもしれません。
この記事を書いている2020年7月時点で、日本版Disney+(ディズニープラス)から「コレクション」というシリーズ・ブランドごとの検索機能が利用できるのですが、ザ・マペッツやマペット・ベビーなどには “マペット” という名称が使われています。(参考マペットの動画一覧|Disney+ (ディズニープラス)

アメリカでのブランド名は “The Muppets” になっています。(参考The Muppets | Disney)あわせて当ブログでも “ザ・マペッツ” もしくは “マペッツ” という表記を使っています。日本では明確なブランド名が使われていなかったと思われますが、ディズニープラスに準じるなら日本では今後 “マペット” が使われていく可能性があります。

映像作品名としては、英語でも “Muppet” ”Muppets” 両方の表記が存在します。日本語の作品名でもマペットとマペッツがありますが、マペッツ表記はザ・マペッツとザ・マペッツ2ぐらい。最新作品のマペット・ベビーもマペット表記です。

なお、日本語=カタカナ表記の場合は英語のように “s” の有無だけではないため、検索上でも別の単語として認識されています。Googleで検索すると ”マペッツ” ではザ・マペッツの作品ページなどキャラクターブランド・映像作品としての ”Muppets” 関連が上位に出てきますが、”マペット” ではペット用品販売のマペット株式会社関連、漫才コンビのパペットマペットさん等も含まれますので、現時点ではちょっとややこしいです。

そのあたりも踏まえ、とりあえず当ブログとしては “ザ・マペッツ” もしくは “マペッツ” 表記を引き続き使っていこうと思います。


Muppets Now!関連記事一覧はこちら

Muppets Now!/マペット大集合!
「Muppets Now!/マペット大集合!」の記事一覧です。
※文中のリンク、動画は期限切れになっている場合があります。
※コメント欄は廃止しました。ご意見・お問い合わせはこちら
Muppamiroh
タイトルとURLをコピーしました