The Muppets/ザ・マペッツ

The Muppetsのロゴがリニューアル

カーミットたちのキャラクターブランドである、The Muppetsのロゴが新しいものに変更されました。

2011年以来の新ロゴ

新しいロゴはマペッツたちの原点である『The Muppet Show / マペット・ショー』に近いフォントを使用しており、背景がカーミット色になっています。白い部分はレリーフ調になっており、金属に塗装したようなツヤがあります。

参考:The Muppet Showのオープニング

旧ロゴは2011年から使われており、Mマークがカーミットを思わせるデザイン、他の文字は黒の太ゴシックでした。映画『The Muppets/ザ・マペッツ』以降のグッズ等で見ることができます。

参考:2022年7月にGUから発売されるザ・マペッツのコレクションでも旧ロゴが使われています。

日本語版のロゴはどうなる?

日本語版のブランドロゴは現時点で正式なものが存在していないようです。
国内のアパレルなどは上記のGUのように、英語のロゴが使われています。映画『The Muppets/ザ・マペッツ』では中黒にカーミット風の「M」をデザインしたものが使われており、『Muppets Most Wanted/ザ・マペッツ2/ワールド・ツアー』では「ザ」がカーミット風のデザインに。Disney+のコレクションでは黒の太ゴシックのみの(オリジナリティーのない)ロゴです。もし新しい日本語版ロゴが作られるとしたらDisney+関係が最初ではないかと思います。

The Muppets Studioのロゴと共通したデザイン

今回のロゴは2021年にリニューアルした、ザ・マペッツ関連コンテンツを制作管理しているThe Muppets Studioのロゴと共通したデザインになっています。こちらは基本が金色で、作品などによってデザインが変わるとのこと。

2021年冬、パークイベントに登場したロゴとの類似について

実は2021年のホリデーシーズンにディズニーランド・リゾートで開催されたイベント “Disney Merriest Nites” にて、このロゴから「Studio」の文字を削った「The Muppets」ロゴが使用されていました。

カーミットたちが乗っているバスの側面にロゴがあります。

当時はこのままブランドロゴとして使用されていくのかと思ったのですが、今回の正式な新ロゴと見比べてみると「The」の位置が違ったり若干文字のバランスも異なっています。

新ロゴは2022年7月のウォルト・ディズニー・ワールドにおけるイベントで使われることになっています。

タイトルとURLをコピーしました