The Dark Crystal/ダーククリスタル

ダーククリスタル: エイジ・オブ・レジスタンス シーズン1 Ep02 キャラクター&用語解説など

記事で扱っているエピソードまで視聴していることを前提として書かれています。※それ以降のネタバレは含みません。
過去に公開された作品(映画含む)の内容に触れている場合があります。

シーズン1 Ep02 一体どうすれば / Nothing Is Simple Anymore

あらすじ

ディートが地上へ出た頃、オーグラが長い眠りから目覚め、世界の状況を知る。リアンはスケクシスの悪事を伝える方法を探し、ブレアは謎の記号について調べ始める。

タイトルについて

1982年制作の映画「ダーククリスタル」で、キーラと共にガーシムの攻撃から逃げ出し眠りについたジェンが、夢の中で言っていた台詞。なお、映画の字幕では「僕にはムリです」になっていた。

キャラクター

ゲルフリン族 / Gelfling

  • カディア長老 / Elder Cadia…シファ・クラン出身。ブレアが見た記号に「終わり」を感じ、彼女にその事を忘れさせようとする。ヴァプラ・クランのことはあまり好きではない様子。髪は茶色の巻毛で髭を編んでいる。なお、長老といっても年齢的なものだけではなく、知識に準ずるようだ。
  • オニカ / Onica…シファ・クラン出身。カディア長老を補佐する女性。記号はトラの危機を救う「終わりと始まり」であると考え、ブレアに手を貸す。本編中では描写がないが、ブレアの姉タヴラとは旧知の仲らしい。髪は茶色の巻毛。

ポドリン族 / Podling(Pod People)

  • オーグラの世話人(名前不明) / Aughra’s Attendant…オーグラが眠りについている間、部屋の掃除などをしていた。祖父の代から世話をしていたようだ。
  • 演奏家たち(名前不明) / Podling band…クリスタル城でリクエストに応じて音楽を奏でるポドリン族2人。ドラムおよび鉄琴とホーンのような楽器を使っている。
  • ハップ / Hup…ポドリン族初のパラディンを目指している勇敢な男性。しかし武器は木製のスプーン。少しだけゲルフリン族の言葉が喋れる。ディートと共にハラールを目指す。また、彼女に好意を抱いている。元は料理人だった。

スケクシス族 / Skeksis

※新規キャラの登場は無し

その他の生物

※基本的に名前のわかるもののみ掲載

  • フィズギグ / Fizzgig…犬に似た小動物。主に転がって移動する。放射状の長い毛が生えており、パッと見は頭と尻尾しかわからないが、ちゃんと足もある。フィズギグ同士であれば会話ができる様子。森に生息する他、ペットとしても飼われており、警戒する相手に吠えたり噛み付いたりする。映画でキーラが連れていたものと同種だが、フィズギグは固有名ではなく種族名だったということが明らかになった。
  • ロックスネーク / Locksnake…科学者の研究室で、エキスを保存する棚に絡みついて鍵の代わりをしていた蛇。
  • 覗き虫 / Peeper beetle…柔らかい肉を食べる虫。科学者への刑罰に使われた。

用語など

  • シファ・クラン / Sifa Clan…海辺や船上に住み、移動しながら生活しているゲルフリン族のクラン。主に漁業を生業としている。魔術や記号に詳しい。
  • 記憶の空間 / The Dream space…記憶の共有に使われる、この世界とは別の空間で、トラ自体にも繋がっているという。
  • ナルルート / Nulroot…カディア長老がブレアに飲ませようとした粉の原料。ブレアはナルルートの効能について読んだことがあったため、カディア長老の思惑に気づいた。ブレアが飲んだとしても多くの記憶が消えてしまったのか、カディア長老に効きすぎただけなのか、オニカが殴ったから余計おかしくなったのかは不明。

ポイント

オーグラの目覚め
Ep02冒頭で長い眠り(宇宙への旅)から目覚めたオーグラ。映画より髪が短く衣装も異なる。片目なのはそれ以前からだが、額にある第三の目も閉じられている。

目隠しをしているディート
地上の光に慣れるためモードラ・アーゴットから渡されたもの。スピッターから逃げる際、目がくらんで周りがよく見えない描写もある。

クラン同士の差別
衛兵のトーリンが、ガージンのことを名前でなく出身クラン(ドレンチェン)で呼びつけるシーンがある。また、ヴァプラの司書は若い頃シファの民と旅に出たことを後悔し、カディア長老はヴァプラをあまりよく思っていないような発言をしている。作中には他にもクランや種族を差別するような描写があり、住むところも分けられている。それぞれクランの異なるリアン、ミラ、ガージンが対等な友人として付き合っているのは珍しいことなのかもしれない。

記憶の共有条件
ゲルフリン族同士のみ成立し、共有の共有はできない。(リアンが見たものをガージンと共有しても、ガージンから他人へ共有することはできない)

パペットのアクションや全身が映るシーン
Ep01でもパペットの全身が写る場面はあったが、Ep02では全速力で走ったり飛び降りたりするシーンもあり、実物パペットの合成とCGが併用されているようだ。また、リアンとガージンがクリスタルに歩いて近づく場面は周りを見回したりと、かなり人間に近い動きをしている。映画版でパペットの全身が映る場面は小柄な役者が代役をしており、そのオマージュとも取れる。

関連コンテンツ

各地の位置関係。
ハラールの近くに海岸があり、ブレアがカディア長老に会ったのはその辺りと推測できる。

ハップのポドリン語講座「復習するは我にあり」
他にもいくつかポドリン語講座が投稿されている。英語と対訳できる言葉として設定されているので、書籍などで公開されれば劇中の台詞もファンによる翻訳がされるのではないだろうか。

フィズギグ語も翻訳できるのかは不明。

 

参考
The Dark Crystal Wiki | FANDOM powered by Wikia
ダーククリスタル: エイジ・オブ・レジスタンス | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト

ダーククリスタル: エイジ・オブ・レジスタンス エピソード紹介記事一覧
シーズン1 Ep01 / Ep02 / Ep03 / Ep04 / Ep05 / Ep06 / Ep07 / Ep08 / Ep09 / Ep10 / メイキングなど
関連書籍・ソフト

 

※文中のリンク、動画は期限切れになっている場合があります。
※コメント欄は廃止しました。ご意見・お問い合わせはこちら
Muppamiroh
タイトルとURLをコピーしました