The Dark Crystal/ダーククリスタル

ダーククリスタル: エイジ・オブ・レジスタンス シーズン1 Ep03 キャラクター&用語解説など

記事で扱っているエピソードまで視聴していることを前提として書かれています。※それ以降のネタバレは含みません。
過去に公開された作品(映画含む)の内容に触れている場合があります。

シーズン1 Ep03 かつて砕け分かたれしもの / What Was Sundered and Undone

あらすじ

ブレアは仕方なく奉仕に参加しつつ、真実を追う方法を模索する。ディートとハップがストーンウッドの中心部を通りがかったころ、リアンも真実を伝えるため故郷を目指していた。

タイトルについて

1982年制作の映画「ダーククリスタル」で、廃墟の壁に刻まれていた文章の一部。“3つの太陽が1つに輝くとき、砕けて2つに分かれたものが、1つに合体し元の姿に戻される”

キャラクター

ゲルフリン族 / Gelfling

  • Daudran(カナ表記不明)…ヴァプラ・クラン出身。下々の者への奉仕を仕切っている。
  • ジュニ / Juni…ヴァプラ・クラン出身。奉仕活動中のブレアに話しかけた、おしゃべりな女性。スプライトン・クラン出身のボーイフレンドについて両親に反対され、奉仕へ参加することになった。
  • 赤髪のパラディン(名前不明) / Red-Haired Paladin…ヴァプラ・クラン出身。タブラ王女を呼びに来た男性。
  • 商人たち(名前不明)…ストーンウッド・クラン出身(?)。荷車が動かせなくなっていたところをリアンに助けられた子連れの商人夫婦。クリスタル城での殺害について、リアンが自分ではなくスケクシスの仕業と言った途端、彼を異端者として拒んだ。
  • モードラ・ファラ / Moudra Fara…ストーンウッド・クランのモードラ。負け知らずして有名らしい。オードンよりは年下。茶色がかった髪で、前髪は短く耳が小さめ。

ポドリン族 / Podling(Pod People)

  • ブレアが奉仕に訪れた村のポドリンたち…泥を投げ合ったり食べたりしていたが、浄化という言葉を聞いて逃げ出した。Daudranによると、ポドリン族はトラでも一番汚く、シファ・クランの民が海へ入るようにポドリン族は泥に入るという。だが、村では洗濯をしているポドリンもいるし、Ep02では掃除もしていたので、すべてのポドリン族がそういうわけでもなさそうだ。
  • 城の召使いたち(名前不明。給仕係と同一人物?)…スケクシスの入浴中、マッサージしたり花を散らしたりしていた。

スケクシス族 / Skeksis

※新規キャラの登場は無し

その他の生物

※基本的に名前のわかるもののみ掲載

  • グルーナックたち(名前不明) / Gruenaks…機械に強く丈夫な種族。スケクシスがかつて絶滅させたらしい。シファの船員が発見した生き残り2名を侍従長が科学者のアシスタントとして派遣した。秘密を口外させないため、口元が縫われてしまっている。
  • バフィ / Baffi…モードラ・ファラが飼っているフィズギグ。眼帯をしている。
  • (名前不明)…モードラ・ファラの間で使われていた照明の中身。光る袋を持った虫のように見える。
  • ユナモス / Unamoth…ヴァプラ・クランの象徴となる生物(字幕では蝶になっているが、mothなので蛾に近いはず)。オニカが求めた「一番光る宝石」とはユナモスの繭(まゆ)で、オニカの歌によって目覚めた。Unumはトラで一番大きな月のこと。(太陽と同じく、トラには月が3つある)
  • アラシム / Arathim…スピッターがそう呼ばれている。(詳細は後のエピソードにて)

用語など

  • 下々の者への奉仕 / Order of Lesser Service…ブレアがカディア長老の記憶を消した罰としてすることになった奉仕活動。Ep03ではポドリン族を風呂に入れていたが、ジュニは以前ネブリー(Ep01参照)のため根菜を噛んで与える奉仕をやったことがあるらしい。参加者は道化のような帽子を被せされ、常に鈴の音を鳴らすことになる。
  • 汚いポドリン族の村 / A filthy Podling village…ブレアが奉仕のため訪れた村。土で出来ていると思しき建物がいくつも並んでいる。
  • 日光による精神錯乱 / Sun frenzy…ブレアに対してDaudranが発言した。太陽にあてられて錯乱する病気があるらしい。ブレアは専門書で読んで知っているということで、彼女の読書範囲は広そうだ。
  • サミ・シケット / Sami Thicket…スプライトン・クランの中心部。リアンが出会った商人たちは、土地の病害のため遠くにあるサミ・シケットまで取引へ行くという。
  • ストーン・イン・ザ・ウッド / Stone-in-the Wood…ストーンウッド・クランの中心部。木と岩で出来た住宅、使用済の武器が集められたモニュメント(るつぼ / The Crucible)がある。
  • ストーンウッドのお茶…樹上から植物や茸のようなもとを通って垂れ落ちている茶色い飲み物。原語では “brew” となっており、色々な味が合わさってできていると推測される。

ポイント

ヴァプラ王家の姉妹と母
母はオルモードラとして強くあらねばならないが、娘たちのことをとても心配している。セラドンは跡継ぎとして母に厳しくされており、好きなことばかりしているブレアのことをよく思っていない。ブレアはセラドンに冷たく当たられ、母にも構われていないと感じている。タヴラは中間の立場から、姉と妹それぞれの悩みと母の愛について理解しているようだ。
余談として、タヴラは数年前にシファ・クランの民と旅に出ようとしておりオニカの事も知っていたが、そのエピソードは日本未刊行の小説版で読めるそう。

健気なディートと根性のあるハップ
クラン同士の差別もあってゲルフリン族を団結させるのは難しいというハップに、ディートは(自分が地上の光に慣れて目隠しが必要なくなったように)時間がかかるだけだと言う。ストーン・イン・ザ・ウッドでは実際に差別されるが、健気に話しかけるディートが酷い仕打ちを受けたことでハップが怒って大暴れし、捕まってしまう。ハップは過去にもゲルフリン族から差別されたことがあるようで、そう簡単にはパラディンになれないことも理解しているはず。それでも諦めず、誰かを守るためなら大きな相手にも立ち向かう根性の持ち主である。

異変に気づく者たち
スケクシスの策略によりリアンがミラを殺したという嘘の情報が流布された。タヴラとブレアの会話から、殺害事件自体がありえない事件だということがわかる。また、土地の病害や生き物の異常行動についての情報は既にオルモードラたちが調査している(Ep01での農夫たちの訴えはちゃんと届いている)し、オードンも最近何かがおかしいことに気づいている。しかし彼らや記憶を失う前のカディア長老など、年長の者たちは均衡が崩れることを特に恐れているように見える。

捕まっているガージン
ミラの殺害についてガージンが自白したと言われていたが、実際は囚われて酷い目にあっても親友を裏切っていない。

モードラ・ファラの椅子
映画でキーラが座った廃墟の椅子に形が酷似している。ただし、背の部分にあるシンボルの形が異なる。

ゲルフリン族の羽根
女性のみ存在する羽根。普段は仕舞われているようで、衣服がどうなっているのかは不明。ディートとブレアたちは羽根の見た目が異なる(後者は王族の血統によるものかも)。

科学者の義眼
Ep02の最後で片目を失い、Ep03からは映画と同様に義眼をつけた姿となる。

オーグラの過ち
オーグラの不在期間について、彼女は「何百年も」、皇帝は「1000年」と発言している。トラの外の世界に目を向けている間、スケクシスを信用してクリスタルを預けていたが、結果クリスタルは生命を与える力を失い闇の力が作られてしまった。本来、生命は死ぬとトラに還るが、スケクシスに奪われた生命は還ることが出来ない。クリスタルの中から話しかけるもう一人のオーグラは、額にある第三の目が開いている。また、「たくさんの終わりを見てきた」「分岐がある」という発言から、いくつもの未来を予見している、またはこの世界が繰り返されている可能性もある。

ゲルフリン族とポドリン族は長寿?
オーグラの世話係(Ep02参照)や城の護衛の発言から、彼らの「祖父の代」にオーグラは起きていたことになる。ゲルフリン族とポドリン族の寿命はかなり長いのかもしれない。

ユナモスの繭
映画のメイキングによると、The Dark Crystal(クリスタル)はジム・ヘンソンの最初の構想ではThe Dark Crysail(繭)だった。デザイン担当のブライアン・フロウドが勘違いしたことからクリスタルへ変更になったとか。新作で繭がキーアイテムとなったのはわざとかもしれない。

コミカルな描写とスリリングな脱出シーン
Ep03では、ポドリン族への奉仕やハップの大暴れなどコミカルな描写が目立つ。またリアンがモードラ・ファラの元を脱出するシーンは人形劇とは思えないカットが続く。ブレアも走ったり飛行したりしている。

関連コンテンツ

各種族の身長対比図。ハップから見たゲルフリンは大きいが、それでも身長は1メートル未満。スケクシスは前傾姿勢なので、真っ直ぐであれば人間と同じぐらいの大きさになりそう。

 

パペティアによるポドリン実演。

The Dark Crystal Puppeteers Chat About How They Bring Puppets To Life | Netflix

参考
The Dark Crystal Wiki | FANDOM powered by Wikia
ダーククリスタル: エイジ・オブ・レジスタンス | Netflix (ネットフリックス) 公式サイト
映画秘宝 2019年11月号(ルイ・レテリエ、リサ・ヘンソンへのインタビュー記事。モードラ・ファラの椅子について言及あり)

ダーククリスタル: エイジ・オブ・レジスタンス エピソード紹介記事一覧
シーズン1 Ep01 / Ep02 / Ep03 / Ep04 / Ep05 / Ep06 / Ep07 / Ep08 / Ep09 / Ep10 / メイキングなど
関連書籍・ソフト

 

※文中のリンク、動画は期限切れになっている場合があります。
※コメント欄は廃止しました。ご意見・お問い合わせはこちら
Muppamiroh
タイトルとURLをコピーしました